ジャコヴォĐakovoのリピツァ馬飼育牧場「エルゲラ」

ジャコヴォĐakovoのリピツァ馬飼育牧場「エルゲラ」

エルゲラErgela(馬飼育牧場)は十三世紀に創設されていますが、その名が文献に初めて現れるのは1506年のこと。十八世紀からはリピツァ馬だけを飼育し、その名声は広く知られるようになりました。今日、エルゲラは、優秀なリピツァ馬の遺伝資源を有し、クロアチアの文化資産になっています。